見せる収納

「収納=しまうこと」と思いがちですが、こんな「見せる収納」のアイデアはいかがでしょう。

2人のリフォームコンシェルジュにアイデアを伺いました

LIFA長野中央 水井明さん、LIFA小倉北 松本久美子さん

アイデア1 リビングの壁一面を収納に

アイデア1 リビングの壁一面を収納に

テレビやパソコンなども収められる壁面収納をつくってはいかがでしょう。半分くらいをオープン棚にすれば、圧迫感もなくなります。よく使うけれど、人に見せたくない物は、カゴに入れて棚に置けばすっきり。

アイデア2 くつ箱の上をコルクボードに

アイデア2 くつ箱の上をコルクボードに

玄関にお気に入りの物を飾るコーナーをつくりませんか。お出かけに必要なバッグや帽子、傘も引っ掛けてディスプレー。
日常の物がおしゃれに見え、楽しい玄関になりますよ。

アイデア3 使いやすくおしゃれなキッチン

アイデア3 使いやすくおしゃれなキッチン

キッチンの対面側をオープン棚にして、キッチンまわりの小物を飾ると素敵です。さらに、天井につくり付けた木枠にフックで調理道具をぶら下げると、使い勝手に加えて、おしゃれ度もアップします。

アイデア4 トイレに趣味のコーナーを

アイデア4 トイレに趣味のコーナーを

例えば写真がお好きなら、カメラや写真集、アルバムなどを飾れば、趣味のギャラリーになります。

アイデア5 抜けない柱を利用して

アイデア5 抜けない柱を利用して

2 室を1 室につなげるリフォームの時など、抜けない柱がある場合は、それを利用してこんな収納棚をつくってはいかがですか。部屋の隅ではなく中央に収納をつくれるので、電話やファックスなどみんなが使う物を置くのにぴったり。

ページの先頭へ

INAXリフォーム LIFA

LIFAの各店舗と株式会社LIXILとは、資本提携のない別法人です(一部店舗を除く)。リフォームの工事請負契約はお客さまと当該LIFA店との間でおこなわれます。

Copyright(C) LIXIL Corporation. All rights reserved.