ガーデニングの工夫

広く立派な庭がなくても、ガーデニングを楽しむ工夫はたくさんあります。
ライファのリフォームコンシェルジュにリフォームのヒントを伺いました。

2人のリフォームコンシェルジュにアイデアを伺いました

ライファ新居浜 矢野かおりさん、ライファみずほ 武藤正俊さん

アイデア1 駐車スペースをガーデニングコーナーに

アイデア1 駐車スペースをガーデニングコーナーに

平日や日中は車を使って、停まっていないことが多いお宅なら、こんなアイデアもありますよ。タイヤが乗らない部分を利用して、花壇をつくってみましょう。素っ気ない印象だった駐車場の印象がガラリと変わります。

アイデア1 駐車スペースをガーデニングコーナーに

背が高くならない花やリュウノヒゲなど、地面から10cm くらいの高さまでに収まる植物を植えましょう。

アイデア2 ベランダで庭づくりを楽しむ

アイデア2 ベランダで庭づくりを楽しむ

ベランダの庭づくりは、室内からの眺めも考慮してつくるといいですよ。
洋室側のベランダには土が不要な天然芝シートを使って洋風の庭を演出。和室側のベランダには段差のある棚をつくって、盆栽など、和の植物を並べてみてはいかがでしょう

アイデア3 玄関先を小さな庭に

殺風景な玄関先も、リフォームで素敵にできますよ。
花や植木を植えたら、お客さまをもてなすと同時に家族にとっても帰宅が楽しくなりそうですね。
和風のアレンジ。灯ろうを置き、千両やシダなどの和の雰囲気の植物を植えると素敵です。
アプローチの床石は横向きに張って、広がりを演出します。
洋風のアレンジ。水栓まわりをレンガやタイルで飾り、アプローチは割り石張りに。
バラを植えたり、ハンギングバスケットを飾ったり、ガーデニングが楽しめる華やかな玄関になります。

アイデア4 おふろの外を坪庭に

アイデア4 おふろの外を坪庭に

庭を眺めながらの入浴なんて、いいですね。
坪庭は入浴するときの目線を考えて植栽するのがポイントです。季節感を演出するなら落葉樹、手入れをラクにするなら常緑樹を植えるといいですね。
外の植栽と鉢植えが見た目で重ならないように配置するのがコツ。隣の家が近い場合は、たてすなどを取り付けて、目隠ししましょう。外の照明も忘れずに。

ページの先頭へ

INAXリフォーム LIFA

LIFAの各店舗と株式会社LIXILとは、資本提携のない別法人です(一部店舗を除く)。リフォームの工事請負契約はお客さまと当該LIFA店との間でおこなわれます。

Copyright(C) LIXIL Corporation. All rights reserved.